Diving beetle

dbeetle.exblog.jp ブログトップ

<だんだん徒然>

だんだんがない日曜はつまんないなー。





ガイドブックもノベライズも買ったけど、読んでない…。読んでネタバレしてしまうのが怖いです。とはいえ今日は気になるステラをチェックしてきた。ものすごい勢いで目を通す。記憶に残らないような速度で。何をやってんだ私(笑)


ちょっと古い記事だけど、初めて見た。だんだんのキャストや監督、スタッフの声をまじえた特集記事。

「ふたりっ子」から12年 努力のヒロイン茉奈と佳奈《上》
「ふたりっ子」から12年 努力のヒロイン茉奈と佳奈《中》


この記事の《下》に翔悟くんのことが書いてあるので一部引用します。

物語のキーパーソンとなる俳優・山口翔悟(25)も、長沖監督の猛特訓を受けた一人だ。芸能事務所マネジャー・石橋友也役で、三倉茉奈演じる田島めぐみ、佳奈演じるキ園の舞妓(まいこ)・一条のぞみの双子姉妹を、デュエット歌手としてデビューさせるために奔走。さらにはダブルヒロインから愛される重要な役どころだ。

 500人を超えるオーディションで選ばれた山口。長沖監督は「石橋にピッタリ。男前やないとね。それを生かすも殺すも演技次第」と期待する。山口も必死に弱点と向き合った。「今まで目をそらしてきた部分を、ごっそり突きつけられた感じですね。声の出し方であり滑舌の問題。単純に本の読み方も教えていただきました」コルクを口に挟む発声法などで課題克服に取り組んだ。

 茉奈と佳奈が声をそろえて「さわやか」「声もかっこいい」と大絶賛。これには山口も「何か引きつける魅力は絶対に必要。今は嫌われないようにしています」と、はにかんだ。一方、マナカナについても「誰がどう見てもそっくり。でも、僕はわりと早く区別できましたよ。雰囲気やしゃべり方が違う」と、それぞれの個性を見抜いた。
「ふたりっ子」から12年 努力のヒロイン茉奈と佳奈《下》



翔悟くんが滑舌を指摘されていたとは。これは驚き。だってすごく聞き取りやすいし、滑舌に関しては何も問題ない人だと思ってたから。声の出し方が分からなくなっちゃった、ってVBの日記に漏らしてたのはこの辺りのことなのかも知れない。こういう記事を読むと、きっと真面目な彼のことだからすんごい頑張ったんだろうな!って思う。「今は嫌われないようにしてます」なんて謙虚なセリフはいかにも翔悟くんらしい…。





コメント欄でLiejuさんに教えていただいた、サンミュージック会長さんのブログの翔悟くん
かわいい。どんどんお顔がお兄さんになってる。


6年前の画像を見つけたので、貼ってみる。今の写真と見比べると、お母さんのような気分になれます(笑)

インターネット+劇場で全ての謎が明らかに 「シンクロニシティ」製作発表
アスキーとAII、ネットと劇場を相互補完させる新作映画を発表
[PR]
by nono_cc | 2008-10-12 23:10 | 徒然
line

書いてる人:のの@怠慢中


by nono_cc
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite